Tech Any*Any
Mac や Web のあんなこと、こんなこと。

Mac 連絡先と Gmail の連絡先を同期する

2012/09/28

2012年9月28日 (米国時間9/27 Gmail の連絡先 (Contacts) が CardDAV プロトコルに対応しました。それによって、複数の Google アカウント (Gmail) と Mac のプリインストールアプリケーションである連絡先を同期できるようになりました。

今まで Gmail の連絡先を Mac の連絡先と同期するには、環境設定のアカウントにある「この Mac 内」で Google と同期をチェックすることでできていましたが、一つの Google アカウントしか同期することができませんでした。

しかし、Gmail の連絡先が CardDAV に対応することで、環境設定のアカウントから新しいアカウントを追加することで、複数の Google アカウントとの同期ができるようになりました。

アカウントの同期方法

  1. 連絡先の環境設定を開き、「アカウント」タブを選択します。
  2. 左下の「+」ボタンをクリックして、アカウントの追加をダイアログを開きます。
  3. アカウントの種類を “CardDAV” にします。
  4. ユーザー名に Gmail のメールアドレス (Google アカウント) を入力し、パスワードに Gmail (Google アカウント) のパスワードを入力します。
  5. サーバアドレスに “google.com” と入力します。
  6. 「作成」ボタンを押します。

iPhone でも設定のメール/連絡先/カレンダーから同様の設定項目で同期できますが、Google Sync を使い、Microsoft Exchange を選択すれば、メールはもちろんカレンダーも連絡先も同時に設定できます。

コメントする