Tech Any*Any
Mac や Web のあんなこと、こんなこと。

2010/5

AsteriskNOW のインストール

2010/05/24

IP 電話の内線システムを構築できる Asterisk は、ブラウザから設定できる FreePBX が OS (CentOS)ごとパックになっている AsteriskNOW で、簡単に導入することができます。

インストール

  1. Asterisk のサイトから AsteriskNOW の iso ファイルをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルをマウントして、インストールを開始します。
  3. 途中で、地域の選択や root のパスワード、ネットワーク(IP アドレスやホスト名など) を設定して、インストールを完了します。
  4. ブラウザから先ほど設定したホスト名や IP アドレスにアクセスすると、FreePBX が表示されます。
  5. FreePBX Administration をクリックし、名前を "FreePBX"、パスワードに "fpbx" を入力すれば、FreePBX から Asterisk を設定できます。

モジュールのアップデート

左メニューの Module Admin で、Check update をクリックすると、各モジュールのアップデート状況やインストールできるモジュールが表示されます。

モジュール名の右側に Online upgrade available と表示されているものは、現在インストールされているモジュールが最新版ではないので、各モジュールの Action の Update をチェックして、[Submit] ボタンを押します。