Tech Any*Any
Mac や Web のあんなこと、こんなこと。

Mac OS X から SHARP UX-MF 見楽るで印刷する

2012/11/03
見楽る

SHARP UX-MF10, UX-MF30, UX-MF40, UX-MF50, UX-MF60, UX-MF70, UX-MF80 見楽る はプリンタ部分を HP から供給をうけているようなので、HP のプリンタドライバを使用することで、Mac OS X から印刷することができます。

インストールおよび設定方法は次のとおりです。

  1. 次のページから、Foomatic-RIP と Ghostscript および hpijs をダウンロードします。
    The Linux Foundation
  2. ダウンロードした Foomatic-RIP と Ghostscript および hpijs を順にインストールします。
  3. システム環境設定を起動して、プリントとスキャンを開きます。
  4. プリントの [+] ボタンをクリックして、[ほかのプリンタまたはスキャナを追加…] を選択します。
  5. プリンタの追加ダイアログで IP タブを選択して、次の設定をします。
    プロトコル : HP Jetdirect – Socket
    アドレス : (見楽るの IP アドレス)
    名前 : (希望のプリンタ名を入力)
    使用するドライバ : HP Deskjet 5700 hpijs (MF70 は HP Deskjet 6500 hpijs)
  6. [追加] ボタンを押します。

ハンドメイドのプレゼントを送ろう!

Mac OS X から SHARP UX-MF 見楽るで印刷するには、41件のコメントがあります。

  1. なほ より:

    参考にさせていただきました。HD に二つのドライバーをインストールし、見楽るの IP アドレスも設定したのですが、うんともすんともいいません。Mac とプリンターの接続は、シリアルコードと USB 接続でしています。これが原因でしょうか。

  2. yo2 より:

    > なほさん

    コメントありがとうございます。
    この記事に書かれている方法で Mac OS X から見楽るで印刷する場合は、Mac と見楽るを LAN で接続します。具体的な例はメーカーのページを参考にするといいと思います。
    http://www.sharp.co.jp/mirakuru/point3/

  3. telesight より:

    先日、UX-MF50CL を購入しました。しかし Mac はサポートされていないとのことでしたが、何とか Mac からでも印刷出来る様にする方法が無いものかと思い、検索していたところ、こちらの記事を見つけましたので早速、試してみました。そして見事に動作させることに成功しました。
    これで、Win からも Mac からも印刷が出来る環境が出来上がりました。どうもありがとうございました。

  4. しげ より:

    ずいぶん前に UX-MF30CL を購入して、Mac からのドライバがなくてあきらめていました。
    この情報大変ありがとうございます。
    やってみましたが、今イチわからないのは、UX-MF30CL の IP アドレスがいくつなのかです。
    DHCP 機能を使った場合どうやったらわかるのでしょうか。初心者ですみません。

  5. yo2 より:

    しげさん、こんにちは。
    私が使用しているのは UX-MF60CW なので操作方法が同じかどうかわかりませんが、[登録/機能] ボタンを押してから、”[0] パソコン関連情報” の “[2] ネットワーク情報表示” を選択すると、IP アドレスが表示されます。

  6. telesight より:

    こんばんは。先日、書き込みをさせて頂いたtelesightです。

     こちらの記事により、ブラウザ(Safari)からのプリントは問題無く出来る様になったのですが、microsoft wordやテキストエディットから、プリントを実行すると、印刷そのものは出来るのですが、改行や行送りが無視されてしまい、行と行とがピッタリとくっついた状態で印刷されてしまいます。

    この現象は他の方達には出ていないのでしょうか?何か設定に問題があるのでしょうか?

    何か良いアドバイスがありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

  7. nekochan より:

    今時Macを全くサポートしないなんて想像だにしなかったので買ってみて唖然・・・。でもプリント部はHPのようだし、なんとか裏技はないかと探してみたらこちらにたどり着きました。
    おかげさまでプリントできるようになりました!
    ウチでは Texteditなどから印刷しても改行等はきちんと反映されています。

  8. T☆ShiBa より:

    こちらの情報を参考に、
    Fedora 8からLAN接続の見楽る(UX-MF60)への印刷ができました!
    他の方も参考にさればと思い、コメントさせて頂きます。

    1. [システム]-[管理]-[印刷]をクリックし、[プリンター設定]を実行します。
    2. [新規プリンター]で、接続の選択の[AppSocket/HP JetDirect]を選び、ホスト名にIPアドレスの「192.168.?.?」を、ポート番号は「9100」のままで、[進む]をクリックします。
    3. 製造元で[HP]を選び、[進む]をクリックします。
    4. モデルで[DeskJet 5740]を選び、[進む]をクリックします。
    5. プリンター名・説明・場所をお好きなように記述し、[進む]をクリックします。
    6. [適用]をクリックします。

    以上で印刷が出きるようになりました。

    早速、こちらのページをFirefox(2.0.0.10)で印刷しました。
    印刷時、[プロパティ]で、上下左右の余白を「0.2」inch程度にすることで、タイトルやURLも印刷できました。

    ありがとうございました。

  9. ☆asian☆ より:

    初めまして,先日見楽るUX-MF70CLを買ったのですが,
    お馬鹿な事に環境を見ずに買ってしまい,あたふたしていたらこちらのサイトにたどり着きました.
    こちらの方法にかなり納得して,書かれている事をすべてやってみたのですが,最新機種なのか,全く動かず,,
    ケーブルや,プリンタ設定なども合っていると思うのですが。
    ドライバが HP Deskjet 5740 Foomatic/hpijsでいいのでしょうか。
    このまま使えないのかと思うと。。。泣

  10. ☆asian☆ より:

    あっ!それから、プリンタ設定でドライブ選択でHP Deskjet 5740 Foomatic/hpijsのあとに、(recommend)と表記してあるのですが,この(recommend)これはどういう意味でしょうか?

  11. yo2 より:

    ☆asian☆さん
    返信が送れてすみません。
    HP Deskjet 5740 Foomatic/hpijs (recommended) で OK です。recommended は推奨の意味です。

  12. ☆asian☆ より:

    yo2さん☆ありがとうございました!
    今では使えるようになりました.本当に無謀な事をしている気はするのですが,不可能を可能にする技すごいなと思いました.ただ,連続印刷が出来なくて不便しています(;^_^A.1ページ目は印刷できるのですが,2ページ目から,プリンター側がフリーズしてしまうのはなぜなんでしょう...

  13. yo2 より:

    ☆asian☆さん
    連続印刷というのは部数を2以上にして印刷することでしょうか?
    私の環境 (Mac OS X Leopard 10.5.5) ではちゃんと指定した部数が印刷されたんですけどね…。

  14. 真智子 より:

    こちらを参考にして、Mac OS X10.3 と SHARP UX-70CL を LANで接続しました。プリンターは動くのですが、途中で印刷が止まり、一部分が文字化けして 動かなくなりました。SHARP UX-70 は "プリンタ使用中" となったままです。
    どうしたら いいか教えて頂けませんか?よろしくお願いします。

  15. yo2 より:

    > 真智子さん
    どのアプリケーションから印刷されたんでしょうか?
    また、他のアプリケーションからの印刷は試されましたでしょうか?

  16. 真智子 より:

    Iiiustrator からプリントしました。
    他の Works からプリントしても途中で止まります。
    お返事が遅くなりますが よろしくお願いします。

  17. yujun より:

    はじめまして。
    UX-MF70CWとMac OS X 10.5.6でインストールしてプリンタの設定
    を上記どおりしました。
    プリントしてみると、プリンタがなんとも動かないので、
    プリントキューを開いてみると、

    ”***”をプリント中。
    回復可能:ネットワークホスト ‘***.***.***.***’はビジー状態です。

    となり、そこから動きがありません。
    エクセル、ワード、テキストエディタどれも同じです。
    対処方法のご教示、どうかよろしくお願いいたします。

  18. marin より:

    初めまして!UX-MF50CL と MACBOOK のユーザーです。
    このサイトで紹介してあるとおりダウンロードしたのですが
    hpijs 3.9.2
    foomatic-rip
    GPL Ghostscript 8.64
    と、バージョンが少し違うようですが問題ないですか?

    またシステム環境設定から 使用するドライバ を選ぼうとすると  HP DeskJet 5740 Foomatic/hpijs (recommended) が出てきません。(他のHP DeskJet は出てくるのですが!)
    この5740をどこかからダウンロードすべきでしょうか?又どこのサイトからダウンロードできるのでしょうか?
    教えていただけたら、うれしいです。

  19. yo2 より:

    yujun さん

    UX-MF70CW を再起動(一旦電源を落としてから、起動)した後にプリントしてみてはいかがでしょうか?

  20. yo2 より:

    marin さん

    バージョンが新しいのは問題ないと思います。また、5740のドライバーは hpijs インストーラーに含まれているようなので、別途ダウンロードする必要はないと思います。
    自分の MacBook には古いバージョンがインストールされているので検証できませんが、hpijs のインストーラーの中を見たら HP DeskJet 5470 の PPD ファイルは入ってましたよ。

  21. yama より:

    こちらを参考にマックで使っております。ありがとうございます。

    ネットワークを変更したら、プリンタエラーが出るようになり、再設定しました。最新のドライバのインストールが癖有りだったのでご報告。
    以下、顛末。
    Mac OS 10.5.6 で UX-MF50 です。

    1. yujun さんと同じエラー(ビジー状態)が出ました。
    2. ブラウザで IP を入れると管理画面が出て、電話帳等は問題なく編集可能。なのでドライバだろうと見当つきました。
    3. 最新の3ファイルを落として、インストールでつまづきました。
    4. インストールの順番に問題があったようで、Ghostscript > Foomatic > hpijs

    の順番で全てインストールできて、プリントできました。

    インストールでのつまづき:
    最初に、hpijis をインストールしようとしたのですが、「このバージョンでは対応していないのでバージョン4以上をいれてね」というようなアラート(英語の流し読みなので違っているかも)が出て、バージョン4を探しまわったのですが、見つかりませんでした。アラートやリードミーファイルをよく読めば、インストール順の指示があったのかもしれませんが(読まないので)。

    ご参考まで。

  22. john より:

    情報とても助かりました。
    UX-MF50CL を使っております。
    ありがとうございます。

    MacBook Pro で iPhoto で写真を印刷しようとしたのですが
    このドライバだとはがきをうまく印刷できない気がするのですが
    私の設定がおかしいのでしょうか。
    本来見楽るははがきは縦にしかセットできないはずなのに横向きに印刷される為に印刷範囲よりはみ出てしまうという現象です。

    よろしければアドバイス頂けましたら幸いです。
    失礼いたします。

  23. dky より:

    はじめまして、大変参考になります。
    UX-MF25 を使っていて、10.6 Snow Leopard を入れたところ、特に hpjis ドライバのダウンロードの必要はなく、標準で入っているもので使えましたのでご報告です。

    1. プリントとファックスの設定を開き、+ボタンでプリンタの追加
    2. IP タブから HP Jetdirect – Socket を選ぶ
    3. アドレスを入れ、下のドライバのポップアップの「プリントソフトウェアを選択」で、HP Deskjet 5700 series を選ぶ

    以上です。
    ただ、プリントボタンを押してからプリンタが動き出すまでが結構時間がかかります。あとインク情報やプリンタユーティリティなどは残念ながら使えません。

  24. yo2 より:

    dky さん

    はじめまして、Snow Leopard の情報ありがとうございます。
    私は Leopard で使用していますが、Leopard でもインク情報やプリンタのユーティリティはないようです。(見逃してたらすみません。)

  25. zephyrus より:

    Windows XP で MF25 をつかっているものですが、インクの状態など SNMP でプリンタに問い合わせにいっているようです。

    LAN のパケットを Wireshark というパケット監視ツールでモニタしていて気づきました。

    誰かが SNMP パケットの問い合わせと応答を解析すれば Mac OSでも状態がわかるようになるかも。

  26. zephyrus より:

    SNMP監視の続きです。解析がかなり進行しました。

    長いです。

    主に参考にしたのは次のページです。

    http://www.nts-ltd.co.jp/wordpress/archives/124

    MF25では
    community stringはprivateとなっているようで、
    linux からSNMP tree全体をみてみるとこんな値が得られます。
    (MacOSにはsnmpwalkあるでしょうか?)

    $ snmpwalk -c private -v1 192.168.0.129
    SNMPv2-MIB::sysDescr.0 = STRING:
    SNMPv2-MIB::sysObjectID.0 = OID: SNMPv2-SMI::enterprises.9999.9999.9999
    DISMAN-EVENT-MIB::sysUpTimeInstance = Timeticks: (825812762) 95 days, 13:55:27.62
    SNMPv2-MIB::sysContact.0 = STRING:
    SNMPv2-MIB::sysName.0 = STRING: SHARP UX-MF25/50/60 Series
    SNMPv2-MIB::sysLocation.0 = STRING:
    SNMPv2-MIB::sysServices.0 = INTEGER: 64
    IF-MIB::ifNumber.0 = INTEGER: 1
    IF-MIB::ifIndex.1 = INTEGER: 1
    IF-MIB::ifDescr.1 = STRING:
    IF-MIB::ifType.1 = INTEGER: ethernetCsmacd(6)

    … 大量に省略…

    SNMPv2-MIB::snmpOutGetResponses.0 = Counter32: 524352
    SNMPv2-MIB::snmpOutTraps.0 = Counter32: 0
    SNMPv2-MIB::snmpEnableAuthenTraps.0 = INTEGER: disabled(2)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceDescr.0 = STRING: SHARP UX-MF30/40 Series
    HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceStatus.0 = INTEGER: running(2)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterStatus.0 = INTEGER: idle(3)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterDetectedErrorState.0 = Hex-STRING: 00
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.8.2.1.2.0 = INTEGER: 0
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.8.2.1.4.0 = INTEGER: 0
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.8.2.1.5.0 = INTEGER: 0
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.8.2.1.9.0 = INTEGER: 0
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.8.2.1.10.0 = INTEGER: 0
    Timeout: No Response from 192.168.0.129
    $

    XPでのモニタリング

    WireSharkという監視プログラムによるパケットのダンプによると、WIN/XPで動
    作しているシャープのFAX/プリンタ状態監視プログラムは次の6個の変数値を問
    い合わせているようです。

    REQUEST:(REQUESTの場合に値がない状態で聞いている。要は値の問い合わ
    せ。)

    -v1 -c private
    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.3.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.3.0):
    Value(Null) 以下値の欄は省略
    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.5.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.5.0):
    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.1.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.1.0):
    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.2.0):
    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.2.0):
    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.9.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.9.0):

    FAX/プリンタからの応答

    これに対してMF25は次のような値を戻してきます。
    戻る値の後ろにタイプ指定を付けました。32ビット整数INT32とOctetStringの
    に種類のタイプの値が戻っています。

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.3.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.3.0):
    53484152502055582D4D4633302F343020536572696573 (OctetString)
    => これはASCIIで
    SHARP UX-MF30/40 Series
    (って、私のはUX25だが、まあ良し。)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.5.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.5.0):
    2 (INT32)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.1.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.1.0):
    3 (INT32)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.2.0):
    00 (OctetString)

    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.2.0):
    513 (INT32)

    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.9.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.9.0):
    12123 (INT32)

    でこれらの値はなんだろうとおもうのですが、先ほどの上のダンプと比較して、
    最初の4つが

    >HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceDescr.0 = STRING: SHARP UX-MF30/40 Series
    >HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceStatus.0 = INTEGER: running(2)
    >HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterStatus.0 = INTEGER: idle(3)
    >HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterDetectedErrorState.0 = Hex-STRING: 00

    に相当していると思います。起動中(running)で、印刷などしておらず(idle)、
    エラーもなし(Hex-String 00)と。

    では残りの二つがシャープ独自の拡張(?)で、513,12123ですが、これが多分
    インクの残量に関係する値だと思います。現在カラーは最初購入したときのが
    そのままでて少ないので 513、黒インクは最近HP130を入れたので 12123?

    これはみなさんが 手元のインクの残量を、液晶モニター経由で調べて、使って
    いるカートリッジのタイプと合わせて、上の読みとり数値を報告してもちよれ
    ば傾向が見えるかと。

    ひょっとしてスキャンもSNMP request投げているのかも。。。

    □ PC-FAXの利用

    ちなみに、PC-FAXの利用は、2chの
    【SHARP】シャープのプリンタ総合スレ【見楽る】
    の532、533、535にヒントがあります。

    MF25の場合には little-endian TIFF image ファイルを SendFile.tif と
    いう名前で作って、プリンタのWEBインターフェイスでそのファイル指定すればOK。
    (上位機種70CLで同じウェブインターフェイスがないのでしょうか。だとすると、不明?)

    □ XPのユーザがなぜここに投稿?

    もともと主に作業はlinuxでしか使っていなかったのですが、
    このMF25を遣うためにやむをえず 小型のWindows XP PCを
    マルチブートでlinux, solarisで作業するようにしたうえで、
    いつもはXPで動作させてMF25を繋いでいます。

    最初半年くらいは別のlinux PCで作ったファイルも、XPに持ってきてそちらから印刷し
    ました。ここに書かれているような同様の工夫で昨年夏以来linux から直接印刷で
    きたので、しばらくしてから挑戦してFAXも2chにある手順でできるようになり
    ました。

    しかしながら、インクのモニタだけはXPでしか駄目かなとおもっていたのです
    が、先日ルータトラブルを抱えて、パケットをモニターしてSNMPがながれてい
    ることに気づいたのです。

    VISTAを通り越して、WINDOWS 7を入れると、SHARPから正式にサポートされな
    いのかもしれませんが、ここに書かれている方法を遣えばlinux, solarisから
    印刷できますし、FAXもtiffファイルを作れれば送付できます。

    インクの量も上記のようなデータを皆でもちよれば多分遠隔監視できるように
    なります。

    というわけで、XP 以外のlinux, solaris (そしてもいずれWindows7も)のユー
    ザは同じ穴のむじなというわけなので、相互に助け合えればと思い投稿させて
    いただきました。

    2chにはあまり非WINDOWSOのユーザがいないようです。

  27. massa- より:

    UX-MF80CWのドライバはどうやってダウンロードするのですか?
    または、どこから探せばいいんですか?

  28. zephyrus より:

    SNMPによる状態取得の調査が少し進展しました。

    MF25の場合ですが、カラーインクが残量なしで印刷できない状態
    になりました。黒インクはあります。

    SNMPでどういう応答がもどるのかというのと、
    シャープのウィンドウズXPでどの変数を検索しているのか
    と戻る値をしらべてみました。検索している変数は変わらず、
    値はいかのように、一部変わりました。

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.3.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.3.0):
    53484152502055582D4D4633302F343020536572696573 (OctetString)
    => これはASCIIで SHARP UX-MF30/40 Series (かわらず)
    (って、私のはMF25だが、まあ良しという感想もかわらず)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.2.1.5.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.2.1.5.0):
    5 (INT32) (<=== 2 だった。)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.1.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.1.0):
    1 (INT32) (<=== 3 だった。)

    RFC1213-MIB::mib-2.25.3.5.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.25.3.5.1.2.0):
    01 (OctetString) (<=== 00 だった。)

    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.2.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.2.0):
    513 (INT32) *変わらず

    RFC1213-MIB::mib-2.43.11.1.1.9.0 (1.3.6.1.2.1.43.11.1.1.9.0):
    65363 (INT32) (<=== 12123 だった)

    上の変数の最初の4つは先にも述べたところに相当するとおもいます。
    (snampwalk -v 1 -c private 192.168.0.129 の出力の一部)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceDescr.0 = STRING: SHARP UX-MF30/40 Series
    HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceStatus.0 = INTEGER: down(5)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterStatus.0 = INTEGER: other(1)
    HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterDetectedErrorState.0 = Hex-STRING: 01

    インク切れエラーを検出(最後の01), そのため印刷できない(down(5))とい
    う状況です。

    私がインクの量かと思った変数の一方の
    mib-2.43.11.1.1.2.0 の513の値は変わらず、
    mib-2.43.11.1.1.9.0 の値は 12123から65363に値がかわりました。

    ——————-+——————————
    インク | 変数
    ——————-+——————————
    カラー少 黒多い | 513 (=0x201) 12123(=0x2F5B)
    カラー切 黒少し減った | 513 65363(=0xFF53)
    ——————-+——————————

    これから想像するに、MF25の場合には
    「mib-2.43.11.1.9.0の値の下から2番めのOCTETがカラーインクに対応、一番
    下のOCTETが黒インクに対応。そしてインク切れのときはその部分に、0xFFが戻る。」
    ということでしょうか。上位2オクテットが0なのは、もっと上位機種で
    使っているインクカートリッジ用なのかな? もうすこし調査が必要です。

    ちなみに、インクの量と思しき最後の二つの変数だけ印刷するスクリプトを作っ
    てみました。

    実行例:

    ~/do-printer-query.sh
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.11.1.1.2.0 = INTEGER: 513
    SNMPv2-SMI::mib-2.43.11.1.1.9.0 = INTEGER: 65363

    — do-printer-query.sh の内容 : (linux) の場合
    :
    #
    PRINTER=192.168.0.129
    # -m ALL はシンボリックなmib-2.43.11.1.1.2.0 を許すための
    # あらかじめ定義済みのmoduleをすべてロードする指定です。
    # しかし、他4つの変数のダンプがindex out of rangeでできない?!。。。
    #
    snmpget -Cf -v1 -c private -m ALL $PRINTER \
    mib-2.43.11.1.1.2.0 \
    mib-2.43.11.1.1.9.0

  29. UX-MF70 でも動きました! より:

    はじめまして。UX-MF70 を使っていて、10.6.2 Snow Leopard での動作報告です。

    UX-MF70以降のシリーズだと「HP Deskjet 5740」では動かないようです。(元々このページのエントリでは〜UX-MF60までですよね?)

    特に hpjis ドライバ ダウンロードの必要なく、標準で入っているもので使えました!

    以下に設定手順です。
    1. システム環境設定→プリントとファックスで設定を開き、+ボタンでプリンタの追加
    2. IP タブから HP Jetdirect – Socket を選ぶ
    3. アドレスを入れ、下のドライバのポップアップの「プリントソフトウェアを選択」で、HP Deskjet 6500 series を選ぶ

    「5740」ではなく「6500 series」なのがポイントのようです!

  30. 志乃 より:

    UX-MF80CWでも使えますか。IPアドレスを詳しく教えてください。
    お願いします。

  31. ご質問 より:

    この度、PC故障に伴い買い替えを行いました。
    新PCには、WIN7が入っています。
    これまでは、XPだったため、「シャープ UX-MF30CL」で印刷ができていましたが、新PCになってからはできません。
    シャープに問い合わせてみましたが、「Vista 32bitで試してほしい。ただ、保障対象外」と言われ、困っています。
    何か、良い方法はありませんでしょうか?

  32. Martin より:

    UX-MF70 でも動きました!さん,

     教えていただいた手順どおりにして,私も動きました。10.6.5です。

     実は,UXーMF60を使っていたのですが,プリンターエラーでまくりで,同じ期首に買い換えようと思いましたが,既に販売していないようで,やむを得ず,UX-MF70に買い換えました。ドライバも同じ,インクカートリッジも同じと思って(単なる思い込み)買ったら,両方とも違っていました(;;)。

  33. お助けください より:

    Ver.10.6.7 の UXMF30 の 環境です。

    IPアドレス が わからなくって、困っています。
    みなさんのコメントを読んだのですが、IPアドレスは みなさん判ってらっしゃるようで。。 見楽る で確認すると、「ケーブル未接続 」となっています。
    ランケーブルとMac(もしくはモデム?)をつなぐ必要があるのでしょうか

    ただ、写真(i phot)を印刷したい。。。(〉エ〈〉だけなのに 涙

  34. KEN2 より:

    初めまして。ご案内いただいた流れで設定いたしましたが、使用するドライバー:HP Deskjet 5740 Foomatic/Hpijs(recommended)を見つけることができません。インストールしたドライバーの場所が見当たりません。ドライバーの認識方法をご指導お願いでき間瀬でしょうか
    初歩的な質問で申し訳ありません。

  35. KEN2 より:

    追70記させてください。
    お手数をおかけいたしました。
    こちらのマシンの情報が欠落しておりました。
    プリンターは、UX-MF70
    PC:MAC BOOK Pro
    です。
    よろしくお願いいたします。

  36. KEN2 より:

    ドライバー6500シリーズを選択しましたら、私のMacBookでも印刷できました。ありがとうございました。

  37. mrm より:

    上の方法で3つインストールしてプリンタを追加することはできたのですが、印刷までいくとプリンタが一時停止のままになってしまい、印刷できません。
    なにか、印刷するためのいい方法はないでしょうか。
    プリンタは UX-MF70CL
    PCは Mac Book Pro(ver.10.6.7)
    を使っています。
    どうぞよろしくお願いします。

  38. mac初心者 より:

    初心者です。
    mac book air のライオンはSHARP UX-MF70CLで印刷できたりスキャンできたりするのでしょうか?

    よろしくお願いします。

  39. ameria より:

    パソコンなどの機器の事が全然わからないのですが、LAN接続で使用する際にソフトウェアをダウンロードする必要はないのでしょうか?その場合、もちろんサイトにはウィンドーズ用のものしかないのでダウンロードできないですが、どうすればいいのでしょうか。。。わからない!!!

  40. […] 当ブログでは実際にボクが買ったりした道具、ソフト、機器などのレビューも載せていきたいと思います。参考にしてみてください。んで、先日これ買っちゃいました。だってこれ、受信したFAXをEメールに転送してくれるんですよ!!インターネットが普及し、イラストレーターはノートPCがあればあらゆる場所で仕事が出来る環境になって来ました。しかし最大のネックが、仕事で必須なFAXを出先で確認できないことだったんです。こちらを購入して、先日の旅行ではご依頼のFAXをメール受信し、ラフはデジカメで撮ってメールで送るという荒技もこなすことができました。これからイラストの仕事をしようと思っている人は特に、プリンタとスキャナまでついているので本当に買いだと思います!また、取材で家を空けることが多かったり、長期の旅行に行きたいんだよ!!っていうイラストレーターの方々も、買い替え用に要チェックです!!ただし、注意して欲しいのがMac非対応!(笑)ボクはMacユーザーなのですが、裏技でプリンタとしてはなんとか認識してくれましたが、スキャナとしては使えてません。良いんだ良いんだ。プリンタもスキャナも他に持ってるもん!それはそうと俺、いろいろ聞きたいことがあったのでビックカ●ラに行って買ったんですが、ネットショッピング安っ!!次はモバイルスキャナを狙ってます・・・ […]

  41. 黒じい より:

    初めての投稿です。
    sharpのUX-MF10CLをwindows7で、どうにか使っていましたが、OSをwindows8にgrade upしたら使えなくなりました。
    HPのdriverが使えるような書き込みが多々ありますが、HPのどんなdriverをinstallすれば良いのか教えてください。

コメントする