XSERVER で Python でインストール失敗…

XSERVER にはデフォルトで Python 2, Python 3 が使えるようになっていますが、venv や pip を使えません。そこで、最新の Python をインストールしようとしましたが、エラーで先に進まない…。

Homebrew

まずは、XSERVER に SSH 接続して、Homebrew on Linux (Linuxbrew) をインストールしようとしました。

/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)"

しかし、次のエラーで中断してしまいました。

ld: cannot find crti.o: No such file or directory

Homebrew そのものはインストールされているので、パスに気をつければ brew コマンドを実行することができます。

しかし、肝心の gcc が動かないので install や update も同じエラーで中断されてしまいます。

日を改めてインストールしてみると、今度は cURL と git のバージョンが古いためエラーが表示されてしまいました。

$ brew doctor
Error: Please update your system cURL.
Minimum required version: 7.41.0
Your cURL version: 7.29.0
Your cURL executable: /usr/bin/curl
Error: Please update your system Git.
Minimum required version: 2.7.0
Your Git version: 1.8.3.1
Your Git executable: /usr/bin/git

不完全ながら Homebrew 本体はインストールされているようなので、brew コマンドを使って git や curl をインストールしようとしましたが、やはりエラー…

==> Installing git dependency: m4
Unknown option: -C
Error: Command failed with exit 129: git

Python

Homebrew がダメなら、直接 Python をインストールするしかないです。

wget https://www.python.org/ftp/python/3.9.5/Python-3.9.5.tgz
tar xvzf Python-3.9.5.tgz
cd Python-3.9.5
./configure --prefix=/home/[サーバー ID]/local/python

ここまではいいのですが、make で失敗します。

fatal error: ffi.h: No such file or directory

Homebrew も Python も sudo 権限がなかったりローカルにインストールするのは難しい…。

仕方がないので、元々インストールされている Python を使って進めます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。